PR

エフェクターボードのおすすめ〜ペダルを並べてシミュレーションしてみた♪〜

弦・アクセサリ
記事内に広告が含まれています。
へいじ
へいじ

エフェクターが増えてきたら「エフェクターボード」が必要になるね!

ゆいまる
ゆいまる

エフェクターの数でサイズが変わってくるよ♪

今回は「エフェクターボード」の紹介です!

エフェクターボードを選ぶときでは「自分のエフェクターにあったサイズ」を選びたいですよね?

とはいっても、実際にエフェクターを並べてみないとわかりません。

なので今回、既存のエフェクターボードのサイズを想定して、シミュレーションしてみました!

ボード選びの参考になれば幸いです♪

今回のポイント
エフェクターボードが欲しい
ぴったりのサイズがわからない
おすすめエフェクターボード紹介♪
実際に並べてシミュレーション!
※使用エフェクターの数は目安です

記事の前半でエフェクターボードについて解説
記事の後半でおすすめのエフェクターボードを紹介

読みたいところをクリック♪
サイズで選ぶメーカーで選ぶ
横幅30cm~KC(ケーシー)
横幅40cm~CLASSIC PRO
(クラシックプロ)
横幅50cm~ARMOR(アルモア)
横幅60cm~MUSIC WORKS
(ミュージックワークス)
横幅70cm~PULSE(パルス)

それでは今日も行ってらっしゃい♪

KC(ケーシー)/ EC-70 横幅53.5cm/奥行31.5cm
created by Rinker

エフェクターボード〜メリットデメリット〜

エフェクターボードの基礎知識から解説します。

エフェクターボートとは
エフェクターボードのメリット&デメリット
エフェクターボードの種類
エフェクターボードを選ぶ前にやること

①エフェクターボートとは

エフェクターボード」はエフェクターを並べる板です。
ペダルボード」とも呼ばれます。
※以下:ボード

ライブのステージでは、ギタリストやベーシストの足元に置かれ、スイッチを踏んで音色を切り替えます。

メジャーアーティストはステージ袖にボードが設置されていて、音の切り替えは専門の人が担当します(ギターテック)。

ゆいまる
ゆいまる

アーティストはステージを動き回るから、音の切り替えができないんだよね♪

②ボードを使うメリット&デメリット

ボードを使うメリットは?

[メリット]
エフェクターの運搬がしやすい
バラバラで組む時間を省略できる
安全に管理保管ができる
エフェクターの数によりボードサイズを変更

へいじ
へいじ

ステージ上での入りとハケがスムーズになるよね!

ステージ上でたくさんのエフェクターを1から組むなんて、、3~4個エフェクターがある場合はボードを組みましょう!

さらに、エフェクターの電源供給にパワーサプライをつなぐ必要があるので、あらかじめ組んでおかないとかなりの時間がかかります

では、デメリットは?

[デメリット]
エフェクターが増えたら重い。。
エフェクターが増えたらボードがデカくなる。。
大きいボードは運搬が大変。。
電車などでは邪魔かも。。

ゆいまる
ゆいまる

大きいボードはマグナカートで運搬しているよ♪

MAGNA CART(マグナカート)/ 折りたたみキャリーカート
created by Rinker

とにかく、ライブのステージでゴチャゴチャしないようにしましょう!

ステージ上はもっと暗いですよ!
へいじ
へいじ

対バンだとセッティングの時間を短縮しないと、持ち時間がなくなるからね。

運搬が大変なのは仕方ないことです。
しかし、良い音とスムーズなセッティングのためにボードを活用しましょう♪

③ボードの種類

ゆいまる
ゆいまる

ボードは大きく分けて3種類のタイプがあるよ♪
ハードケース
ソフトケース
すのこ型

[ハードケースタイプ]
頑丈な作りで耐久性バツグン!
プロが多く使用する
エフェクターはマジックテープ(オスメス)で固定する
重量は3kg~6kg, 大きいサイズで10kg
横幅は30cm~80cm

へいじ
へいじ


アーティストはこのタイプで組むことが多いかな。

[ソフトケースタイプ]
ハードケースに比べて軽い
中のボードは持ち手がついた板
板はマジックテープが付着できる素材になっている
内側はクッションで保護
リュックか肩掛けで運搬する

ゆいまる
ゆいまる


収納ポケットがあってケーブルも入るよ♪

[すのこ型]
板の隙間がありケーブル類を裏面に配線できる
斜めに設計されたタイプはエフェクターの操作がしやすい
持ち運びはソフトケースに入れて運ぶ
エフェクターはマジックテープ(オスメス)で固定する

へいじ
へいじ

配線が裏面にできるとエフェクター同士の間隔が縮められるんだ!

ゆいまる
ゆいまる

すのこ型は購入するとき、収納用のソフトケースが付属されるね♪

[エフェクターボードのタイプ~まとめ~]

タイプ
ハードケース

ソフトケース

すのこ型
特徴・丈夫な作り
・プロが多数使用
・軽い
・ボード面にマジックテープが付く
・配線しやすい
・操作しやすい
有名メーカー・KC
・CLASSIC PRO
・ARMOR
・PULSE
・MUSIC WORKS・PEDALTRAIN

基本的にエフェクターはマジックテープで固定して運びます

④エフェクターボードを選ぶ前にやること

エフェクターボードを選ぶ前にすることは?

使用するエフェクターを決める」です!

へいじ
へいじ

自分の音作りに必要なエフェクトは何か?」
まずはここを決めておかないとボードが組めないからね!

例えば、ギタリストの場合
「①歪み系+②空間系+③チューナー+パワーサプライ」を使うなら大きいボードっていらないですよね?

「これから増やしていく」って場合は、大きめのを用意するのもありですけど。

ゆいまる
ゆいまる

ベーシストならもっと少なくてすむこともあるよね♪
エフェクターが1個ならボードが必要ない場合もある

一番大事なのは「音作り」でそれに必要なエフェクトがあるかどうかです。

ちなみに筆者のベース用エフェクターボードには、
「ブースター+プリアンプ+ラインセクターサンズアンプイコライザー歪み系パワーサプライ」を組み込んでいます。
チューナーは乗り切らないので、ボードの外においています。

8個つなぎはベーシストにしては多い?でしょうか(笑)

サイズで選ぶエフェクターボードのおすすめ♪

使用するエフェクターの数でボードサイズは変わります。

シミュレーションの例を参考にサイズを選んでみましょう
エフェクターの配置は「内寸サイズ」に合わせるのが基本です♪

ゆいまる
ゆいまる

サイズに合わせたエフェクターの配置も考えないとね!
パッチケーブルやDCケーブルのスペースも確保しよう!

サイズ早見表♪
製品名サイズ(内寸)重さタイプ
KC/
EC-45
横幅35.5x奥行25x高さ2
(cm)
1.9kgハードケース
CLASSIC PRO
/CPEC400LITE
横幅42x奥行22x高さ2.5
(cm)
1.6kgハードケース
MUSIC WORKS/
EBB2H-L
横幅55.5x奥行31x高さ0.6
(cm)
約1.6kgソフトケース
CLASSIC PRO
/CPEC600
横幅60x奥行30x高さ3
(cm)
2.25kgハードケース
ARMOR
/PS-1C
横幅70x奥行37x高さ8
(cm)
6.7kgハードケース
※高さはエフェクターを置く側の高さです

横幅30cmサイズ

KC(ケーシー)/EC-45
●使用エフェクター目安:2~4個+パワーサプライ
●ハードケース

[内寸サイズ]
横幅:35.5cm
奥行:25cm
高さ:2cm

チェックポイント
エフェクターが少ない時はこれで充分!
パワーサプライは小さいものをチョイス
横置きすると4個配置できる
筆者が初めて使用したモデル♪

[シミュレーション]

KC(ケーシー)/ EC-45 横幅35.5cm/奥行25cm
created by Rinker
へいじ
へいじ

横置きはスペースの確保に最適だね!
でも操作しにくくならないように気をつけて!

横幅40cmサイズ

CLASSIC PRO(クラシックプロ)/CPEC400LITE
●使用エフェクター目安:3~4個+パワーサプライ
●ハードケース

[内寸サイズ]
横幅:42cm
奥行:22cm
高さ:2.5cm

チェックポイント
直列で4個つなぐ
パワーサプライは5~6ポートモデル
チューナーを置くスペースが作れる

[シミュレーション]

ゆいまる
ゆいまる

使用エフェクターが3~4個でちょうど良いサイズだね♪

CLASSIC PRO(クラシックプロ)/CPEC400LITE 横幅42cm/奥行22cm
created by Rinker

横幅50cmサイズ

筆者愛用のボードです!
MUSIC WORKS(ミュージックワークス)/EBB3H-L
●使用エフェクター目安:5~7個+パワーサプライ
●ソフトケース

[内寸サイズ]
横幅:55.5cm
奥行:31cm
高さ:0.6cm

チェックポイント
直列で6個配置できる
大きいエフェクターを入れると5個が限界
エフェクトの切り替えが複雑ならスイッチャーを導入
細身のパワーサプライを使うとスペースが空く

[シミュレーション]

へいじ
へいじ

板にマジックテープがくっ付く仕様になってるから便利♪

MUSIC WORKS(ミュージックワークス)/ EBB3H-L 横幅55.5cm/奥行31cm
created by Rinker

こちらは筆者が実際に組んだ「MUSIC WORKS/EBB3H-L」のボードです。

チューナーを置くスペースが欲しいのですが、、(笑)

横幅60cmサイズ

CLASSIC PRO(クラシックプロ)/CPEC600
●使用エフェクター目安:7~8個+パワーサプライ
●ハードケース
CPEC600LITEというモデルがありCPEC600よりサイズが小さいので注意!

[内寸サイズ]
横幅:60cm
奥行:30cm
高さ:3cm

チェックポイント
直列なら8個くらい繋げられる
スイッチャー導入ならエフェクターは4~5個
50cmサイズとあまり差がない
パワーサプライは8ポート

[シミュレーション]

ゆいまる
ゆいまる

「スイッチャー+ジャンクションボックス」が入るか悩むサイズだね。
思い切って70cmのサイズにしても良い♪

CLASSIC PRO(クラシックプロ)/ CPEC600 横幅60cm/奥行30cm
created by Rinker

横幅70cmサイズ

ARMOR(アルモア)/PS-1C
●使用エフェクター目安:7~9個+パワーサプライ+スイッチャー
●ハードケース

[内寸サイズ]
横幅:70cm
奥行:37cm
高さ:8cm

チェックポイント
スイッチャーのスペースを確保
右上にジャンクションボックス
エフェクトが増えると大きなパワーサプライが必要
ACアダプターINのパワーサプライも考慮する

[シミュレーション]

ARMOR(アルモア)/ PS-1C 横幅70cm/奥行37cm
created by Rinker

ARMORからは80cm以上のボードも販売されています。
※のちほど紹介♪

大体のサイズ目安は確認できたかと思います。
ここからさらに、メーカーをしぼってみましょう♪

メーカーで選ぶエフェクターボードのおすすめ〜ハードケース&ソフトケース〜

人気のメーカーで選んでみましょう!

メーカー早見表♪
メーカー特色
KC(ケーシー)・安くて丈夫!
・豊富なサイズをラインナップ
CLASSIC PRO
(クラシックプロ)
・大きいサイズでも軽いモデルが多い
・コストパフォーマンスが高い
ARMOR
(アルモア)
・メジャーアーティストのボードはこれ!
・頑丈な作りでプロの信頼を得る
・エフェクター接地面はレザー張り
MUSIC WORKS
(ミュージックワークス)
・ソフトケースのメーカー
・肩掛け、リュックタイプのケース
・筆者も愛用♪
PULSE
(パルス)
・プロ仕様の国産メーカー
・エフェクター接地面はフレンチパイル生地
(マジックテープがくっ付くタイプ)
・奥行きが広いタイプが多い

KC(ケーシー)/キョーリツコーポレーション

モデル一覧
モデルサイズ
(横幅x奥行)
重さ価格
EC-4535.5cmx25cm1.9kg4,000円〜
EC-6049.5cmx25cm2.5kg5,500円〜
EC-7053.5cmx31.5cm2.9kg5,673円〜
EC-8068.5cmx29.5cm3.2kg6,000円〜
※価格は変動します

[メーカーの特徴]
サイズが豊富
大きいサイズがお手頃価格
軽量モデルで持ち運びやすい

[シミュレーション]

KC/EC-45
価格:4,000円〜
内寸サイズ:横幅35.5cm/奥行25cm/高さ2cm
重さ:1.9kg

KC(ケーシー)/ EC-45 横幅35.5cm/奥行25cm
created by Rinker

KC/EC-60
価格:5,500円〜
内寸サイズ:横幅49.5cm/奥行25cm/高さ2cm
重さ:2.5kg

KC(ケーシー)/ EC-60 横幅49.5cm/奥行25cm
created by Rinker
へいじ
へいじ

「KC/EC-80」の接続はスイッチャーを入れずに直列で並べているよ!

KC/EC-70
価格:5,673円〜
内寸サイズ:横幅53.5cm/奥行31.5cm/高さ2cm
重さ:2.9kg

KC(ケーシー)/ EC-70 横幅53.5cm/奥行31.5cm
created by Rinker

KC/EC-80
価格:6,000円〜
内寸サイズ:横幅68.5cm/奥行29.5cm/高さ2cm
重さ:3.2kg

KC(ケーシー)/ EC-80 横幅68.5cm/奥行29.5cm
created by Rinker
ゆいまる
ゆいまる

KCは手頃な価格で色んなサイズが選べるから良いね♪

CLASSIC PRO(クラシックプロ)

モデル一覧
モデルサイズ
(横幅x奥行)
重さ価格
CPEC400LITE42cmx22cm1.6kg4,580円〜
CPEC500LITE50cmx25.5cm1.9kg5,480円〜
CPEC600LITE53.5cmx32.5cm2.25kg5,980円〜
CPEC700LITE69cmx29.5cm2.6kg6,580円〜

メーカーの特徴
豊富なサイズをラインナップ
”LITEシリーズ”は軽くて丈夫でリーズナブル
サウンドハウスがプロデュースするブランド
国内人気メーカー

へいじ
へいじ

CPEC500LITE」は3ループにして入口にサンズアンプ、出口にプリアンプを接続して。ジャンクションボックスを使わないパターンにしてる!

[シミュレーション]

CPEC400LITE
価格:4,580円〜
内寸サイズ:横幅42cm/奥行22cm/高さ2.5cm
重さ:1.6kg

CLASSIC PRO(クラシックプロ)/CPEC400LITE 横幅42cm/奥行22cm
created by Rinker

CPEC500LITE
価格:5,480円〜
内寸サイズ:横幅50cm/奥行25.5cm/高さ2cm
重さ:1.9kg

CLASSIC PRO(クラシックプロ)/CPEC500LITE 横幅50cm/奥行25.5cm
created by Rinker
へいじ
へいじ

CPEC700LITE」は横幅があるから大きいエフェクターを置いてもスイッチャーが入る余裕がある!

[シミュレーション]

CPEC600LITE
価格:5,980円〜
内寸サイズ:横幅53.5cm/奥行32.5cm/高さ2.5cm
重さ:2.25kg

CLASSIC PRO(クラシックプロ)/CPEC600LITE 横幅53.5cm/奥行32.5cm
created by Rinker

CPEC700LITE
価格:6,580円〜
内寸サイズ:横幅69cm/奥行29.5cm/高さ2cm
重さ:2.6kg

CLASSIC PRO(クラシックプロ)/CPEC700LITE 横幅69cm/奥行29.5cm
created by Rinker
ゆいまる
ゆいまる

これだけサイズがあれば、エフェクターの数に合ったモデルが見つかるね♪

ARMOR(アルモア)

モデル一覧
モデルサイズ
(横幅x奥行)
重さ価格
PS-C255cmx31cm5kg18,800円〜
PS-C170cmx37cm6.7kg22,000円〜
PS-C088cmx44cm9.5kg32,800円〜

メーカーの特徴
プロアーティストが多数使用!
上蓋のクッションでエフェクターを保護
エフェクターの設置面にレザーを使用
高価なモデルが多い

へいじ
へいじ

[シミュレーション]

PS-2C
価格:18,800円〜
内寸サイズ:横幅55cm/奥行31cm/高さ8cm
重さ:5kg

ARMOR(アルモア)/ PS-2C 横幅55cm/奥行31cm
created by Rinker

PS-1C
価格:22,000円〜
内寸サイズ:横幅70cm/奥行37cm/高さ8cm
重さ:6.7kg

ARMOR(アルモア)/ PS-1C 横幅70cm/奥行37cm
created by Rinker
へいじ
へいじ

横幅88cmあると「ボリュームペダル+スイッチャー+大きいパワーサプライ」のスペーズがある!
あとは、横長のエフェクターも配置できる♪

[シミュレーション]

PS-0C
価格:32,800円〜
内寸サイズ:横幅88cm/奥行44cm/高さ8cm
重さ:9.5kg

ARMOR(アルモア)/ PS-0C 横幅88cm/奥行44cm
created by Rinker
ゆいまる
ゆいまる

アルモアはプロから信頼を得るメーカーだね♪
重たい以外は完璧!

MUSIC WORKS(ミュージックワークス)

モデル一覧
モデルサイズ
(横幅x奥行)
重さ価格
EBB2-M38cmx30m1.6kg5,080円〜
EBB3H-L55.5cmx31cm約2kg6,150円〜
EBB4-M39cmx32cm1.6kg4,380円〜
※価格は変動します

メーカーの特徴
ソフトケースを主に扱う
持ち運びが便利
肩掛けとリュックタイプのモデル
ボード面にマジックテープがくっ付く
”EBB2H-L”と”EBB3H-L”がありEBB3H-Lはリュックタイプにもなる

へいじ
へいじ

”EBB2H-L”と”EBB3H-L”は間違えないようにしたいね!
ボードサイズは同じで2WAYか3WAYかの違い♪

[シミュレーション]

EBB2-M/BK
価格:5,080円〜
内寸サイズ:横幅38cm/奥行30m/高さ0.6cm
重さ:1.6kg

MUSIC WORKS(ミュージックワークス)/ EBB2-M 横幅38cm/奥行30m
created by Rinker

EBB3H-L/BK
価格:6,150円〜
内寸サイズ:横幅55.5cm/奥行31cm/高さ0.6cm
重さ:約2kg

MUSIC WORKS(ミュージックワークス)/ EBB3H-L 横幅55.5cm/奥行31cm
created by Rinker
ゆいまる
ゆいまる

収納ケースがリュックタイプのモデルもあるよ!
ボードを前に抱えて、後ろに楽器を背負うスタイルかな♪

[シミュレーション]

EBB4-M/BKNL
価格:4,380円〜
内寸サイズ:横幅39cm/奥行32cm/高さ0.6cm
重さ:1.6kg

MUSIC WORKS(ミュージックワークス)/ EBB4-M/BKNL 横幅39cm/奥行32cm
created by Rinker
へいじ
へいじ


これは「EEB2-M」と似たようなサイズ感だね!

PULSE(パルス)

モデル一覧
モデルサイズ
(横幅x奥行)
重さ価格
EC-0549.5cmx39.5cm5kg18,500円〜
EC-0659.5cmx39.5cm5.5kg22,800円〜
EC-0769.5cmx39.5cm6.2kg26,800円〜
EC-0890cmx50cm不明34,800円〜
※価格は変動します

メーカーの特徴
プロ仕様の国産メーカー
ボード面はフレンチパイル生地
(マジックテープがくっ付く)
上蓋のクッションでエフェクターを保護
高価なモデルが豊富

へいじ
へいじ

奥行きがあるから、
縦に2個並べることができる
スイッチャーも導入しやすい

[シミュレーション]


EC-06」の開いたスペースにチューナーを入れておいてください(配置を忘れていました笑)

EC-05
価格:18,500円〜
内寸サイズ:横幅49.5cm/奥行39.5cm/高さ0.6cm
重さ:約5kg

PULSE(パルス)/ EC-05 横幅49.5cm/奥行39.5cm
created by Rinker

EC-06
価格:22,800円〜
内寸サイズ:横幅59.5cm/奥行39.5cm/高さ10cm
重さ:5.5kg

PULSE(パルス)/ EC-06 横幅59.5cm/奥行39.5cm
created by Rinker
へいじ
へいじ

ここまで幅広だと余裕な感じだね!

EC-07
価格:26,800円〜
内寸サイズ:横幅69.5cm/奥行39.5cm/高さ10cm
重さ:約6.2kg

PULSE(パルス)/ EC-07 横幅69.5cm/奥行39.5cm
created by Rinker
ゆいまる
ゆいまる

EC-05からEC-07までの違いは横幅が10cm違って奥行きは39.5cmで同じだよ♪

PULSE(パルス)/EC08 W900
横幅90cmのサイズもあります。

価格:34,800円〜
内寸サイズ:横幅90cm/奥行50cm/高さ10cm
重さ:不明

PULSE(パルス)/ EC-08 横幅90cm/奥行50cm
created by Rinker
へいじ
へいじ

電源が足りるか注意だね!
12ポートのパワーサプライや電源タップを入れるかで対応する!


※エフェクターが増えると電源の数が足りなくなるので、パワーサプライACアダプター対応のモデルをオススメします。
例:「フリーザトーン/PT-5D」「VITAL AUDIO/ VA-15 AC」など

エフェクターボード人気モデル厳選♪

モデルサイズ重さタイプ価格
KC/EC45横幅35.5/奥行25cm1.9kgハードケース4,000円〜
KC/EC70横幅53.5/奥行31.5cm2.9kgハードケース5,673円〜
CRASSIC PRO/CPEC400LITE横幅42cm/奥行22cm1.6kgハードケース4,580円〜
MUSIC WORKS/EBB3H-L横幅55.5cm/奥行31cm2kgソフトケース6,150円〜
ARMOR/PS-2C横幅55cm/奥行31cm5kgハードケース18,800円〜
ARMOR/PS-1C横幅70cm/奥行37cm6.7kgハードケース22,000円〜
PULSE/EC-06横幅59.5cm/奥行39.5cm5.5kgハードケース22,800円〜
※価格は変動します

[KC(ケーシー)人気モデル]

KC(ケーシー)/ EC-45 横幅35.5cm/奥行25cm
created by Rinker
KC(ケーシー)/ EC-70 横幅53.5cm/奥行31.5cm
created by Rinker

[CRASSIC PRO人気モデル]

CLASSIC PRO(クラシックプロ)/CPEC400LITE 横幅42cm/奥行22cm
created by Rinker

[MUSIC WORKS人気モデル]

MUSIC WORKS(ミュージックワークス)/ EBB3H-L 横幅55.5cm/奥行31cm
created by Rinker

[ARMOR人気モデル]

ARMOR(アルモア)/ PS-2C 横幅55cm/奥行31cm
created by Rinker
ARMOR(アルモア)/ PS-1C 横幅70cm/奥行37cm
created by Rinker

[PULSE人気モデル]

PULSE(パルス)/ EC-06 横幅59.5cm/奥行39.5cm
created by Rinker
ゆいまる
ゆいまる

ハードケースかソフトケースか?
奥行が必要か?横幅が必要か?
など考慮して選ぼう♪

実際にエフェクターを並べてみると、スペースがあったりなかったり、、

ある程度スペースに余裕があると並べやすいですが「その分重くなる」ということにもなります。
やはりシミュレーションです♪

参考になったでしょうか?

おすすめエフェクターボード〜まとめ〜

ということで「オススメエフェクターボードの紹介」でした!

エフェクター大好きの筆者なので、シミュレーションはワクワクしました(笑)

ベース初心者の頃は想像もしてませんでしたが、今は「ボードは自分の島」です!

[最適なボード選び]
ボードを選ぶときは「サイズが合うのか?」が気になるところです。
使用するエフェクターの数
エフェクターの大きさも考慮する
スイッチャーを導入するかどうか
配線や操作性も含めて余裕あるサイズ

今回のシミュレーションがお役に立てればと思います♪

[ボードサイズ]
エフェクターが少ない場合はKC製CLASSIC PRO製の横幅40cm台があれば十分だと思います。

エフェクターが増えてくると、スイッチャーやジャンクションボックスをの導入を「考えないといけないので、大きめのサイズが必要ですね。
ARMOR製PULSE製の横幅50cm以上のモデルがおすすめです。
※スイッチャーを使う場合、ジャンクションボックスを導入した方が、シールドのIN OUTが楽になりますね。

[ボードの運搬]
70cm台のボードは運搬が大変です。。
なので、運搬はマグナカートで♪

[すのこ型]
すのこ型は、今回紹介していませんが「配線のしやすさ、省スペース、軽量」などメリット満載です!
※詳しくはこちらの記事で→すのこ型ボードの使い方♪


紹介した組み方はほんの一例なので、自分の思うように箱庭を作るようにボードを組んで行ってください。

「ボードを組むのは楽しいな〜♪」ってなります!


ってな感じで「エフェクターボードはいいよ〜♪」

「自分のエフェクターボードを組む」

自分の要塞?
秘密基地?

ボードを持って
こっちこいよ♪


また会おう♪

ゆいまる
ゆいまる

またね♪

著者
heymusic

【著者プロフィール】
和山へいじ 1984年 京都府出身
音楽家、画家。
演奏楽器:ベース、ギター、ウクレレ。
15歳から音楽活動を始め、22歳でヤマハ講師の資格を取得し後進の指導にあたる。
数々のレコーディングやアーティストのサポートなど活動は多岐にわたる。
2014年に自身のオリジナルアルバム”Heymusic&Associates”をリリース。
2018年には画家として個展を開く。

heymusicをフォローする
弦・アクセサリエフェクター
heymusicをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました